顔のたるみ防止策

シミやしわを増やさない方法

MENU

自分の顔のたるみ具合に驚愕!

顔のたるみ・・

倒立をすると顔のお肉がたるんでいることがよく分かります。

 

自分の顔に肉がどれくらいついていて、その肉がどれくらいたるんでいるのか全く分からなかった頃に、倒立をしてみて気がつきました。

 

こんな風に顔のたるみを感じることができるのです。

 

 

大きな鏡を利用して、倒立している自分の顔がうつるようにすると、逆さまになっているところの顔がどんな風か確認できます。

 

わたしはおばさんといわれる年齢になる前に倒立をして自分の顔を見てびっくりしました。

 

 

「こんなに顔の肉にハリ感がなくてたるんでいるなんて・・・」と、ものすごくショックを受けたのです。

 

そんなにハリがない肌だとは思っていなかったので、その時は頬の肉が下まぶたの方によってきて、そのたるみ具合が忘れられませんでした。

 

 

それからは顔の運動をして肌を鍛えるというか、肌のハリ感をとりもどすように顔の筋肉を鍛えています。

 

顔の運動はありきたりな方法で良いと思います。

 

難しいことなど必要なくて、大きな口を開けて頬の筋肉を動かすだけで良いと思います。

 

 

これが顔のたるみ防止に徐々に役立ってきています。